スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

資格の死角

先日新司法試験の合格発表がありましたね。

私の憧れる先輩が合格したとの連絡で、初めてこのことを知ったわけですが、どうやら今年は過去最低の合格率だったみたいで。そんな中合格した先輩すげぇということは置いといて、どうやら弁護士業界も人余りが発生しているみたいです。

自分がいる会計士業界もそうですが、何か報われない試験になっているような風潮がある気がします。とりあえず、今年の監査法人の就職も厳しいみたい。給料も大きく下がるようです。とはいっても、まだまだ標準以上とのことみたいですが。

自動車免許とか、簿記3級とか、合格率が高い試験は置いといて。自分の中で難しい国家資格試験は、一発逆転のイメージがあったんですが、その認識を改めないといけないのかなぁ。

原因は、資格者を増やすという国の安易な方針により、大量合格が発生した経緯によるところが大きいと思います。国家資格は、国の方針に左右され、その資格価値が大きく変わってしまうというところは、国家資格の死角といえるのかもしれませんね。

とりあえず、今就職活動中の皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。仕事が出来ない先輩ですが、なま暖かい目で見てやってください。
スポンサーサイト
[ 2010/09/11 20:57 ] 仕事 | TB(0) | CM(1)

夏休み

今のお仕事は業界特有らしいですが、夏休みが長かったりします。

てなわけでかいつまんでの夏休み日記。

8/7 夏休みスタート。橋本みゆきさんのライブのために東京へ。ありんこ先生とも久し振りに再会。某SNSに熱い感想日記を書いたところ、その趣味をあまり知らない友人達からドン引きされる。…来年からはこっちに書こうかな。

8/11~14 家の仕事をちょこちょこ手伝いながら、ドラクエRTA駅伝を観戦。よく言われることだけど、こういうのを見ると自分でもやりたくなるやね。この件については別日記にて。

8/15~ ドラクエじゃなく、G線上の魔王をプレイ開始。とりあえず現在は椿姫ルートが終わったとこ。また読み終わったら感想を書こうっと。

8/17 家族で信楽に。信楽焼といえば、たぬきの焼き物で有名ですよね。とりあえず、風水的に健康運が良くなるたぬきの置物を買ってきた。そこで仕事運を選ばないところが、自分っぽい。

8/18~ 本日から2泊3日で愛媛、高知辺りを友人とまったり旅行に行ってきます。個人的には温泉と美味しいものが楽しみ。ええ、精神年齢は既に初老です。○ッキーより炭酸重曹泉ラブなお年頃です。


去年のこの頃は、試験前で慌ただしかったのを思うと懐かしい気分になったりします。とりあえずしっかり鋭気を養って、また色々と頑張っていきたいものです。
[ 2010/08/18 12:13 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

初めての…

てなわけで初めての出張でした。

場所は長野。どうしても抜けられない用事があったため、一人だけ一日遅れでの出発。

朝5時の起床。6時過ぎには家を出て、7時16分には新幹線の中に。出張というものは朝早いものなのです。たぶん。

3時間半かけて仕事現場に到着。寝過ごしたりせずに長野に到着したので、個人的には一日のお勤めが終わった気分でしたが、それだと上司に殺されるので、まぶたをこすりながら必死に仕事してた気がします。

んで、夜は上司とかと飲み会。ただ、ホテルに戻っても山ほど仕事が残っているので、何だかんだでへべれけにはなれない一同。個人的には信州蕎麦とか食べれて美味しかった。

そんなこんなの3日間の出張でした。

出張は、長いこと電車に乗ったり、夜にその土地の名物を食べたり、旅行の要素があるのがいいかも。

ただ、仕事の要素も相変わらすあるので、夜とかホテルで仕事したり、当然時間厳守だったり、スーツをずっと着用なのは結構辛かったという面も。

何だかんだですごく疲れたので、出張も程ほどがいいやねと思ったのでした。


~まとめ~
カバンを持ちながらコロコロを引いてる人は、大体出張の人かコス○レイヤー(偏見)。
[ 2010/07/24 11:26 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

仕事メモ

お仕事現場からのメモ。

質問の裏付方法
・別の勘定科目との整合性を考える。
・例年と違うことをしている場合、そのような決定がなされている稟議がないかどうかの検討。
→なければ、本当にそんなことしていいのかという点で、問題となる場合あり。

・会計基準との整合性はどうか。
・内部統制上問題とならないか。

新たに判明した取引の検討
・会計基準上問題とならないか。
・注記は必要ないか。

四半期財務諸表を作成する際の、簡便的な会計処理について
実務指針第14号を参照するだけでなく、四半期財務諸表等規則第6条における、注記の必要性についても検討する必要あり。

最終成果物の検討の際、注記事項が一番忘れやすい印象あり。注意。

7/13 調書化について
何についても、何をやったか相手がわかっていても細かく記載。
何のためにその手続を行っているのかを意識。調書化もそれを踏まえて書く必要がある。
単にメールで提出する成果物であっても同じ。

7/14 監査概要書⇒内閣府
   監査実施報告書⇒日本公認会計士協会

クライアントとのコミュニケーション⇒特別な検討を要するリスクについての記載は必要。
財務諸表の状態⇒あくまでも最終成果物に対しての数値を書く。RP数値ではだめ。表示チェック完了した最終稿に書かれている数値とか使う。

7/28
重要性の判断基準
%で重要性を考える場合、単に数値を決定するのではなく、今までの実績から振れ幅を判断する方法がある。

会社の方も忙しい。資料の依頼、修正の依頼については必ず会社の手間を考える(1から作らなければいけない資料とか、大幅に頂いた資料を直さなければならず、上司の承認が必要とか)。

(おそらく修正及び加筆予定)
[ 2010/07/12 23:41 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

人はそれを飲み過ぎといふ

本日買った飲み物とか


・コントレックス(ミネラルウォーター) 500ml 170円
・サントリー烏龍茶 500ml 150円


・コントレックス 500ml 137円
・サントリー烏龍茶 500ml 125円

夕方
・サントリー黒烏龍茶 350ml 168円
・爽健美茶 1l 202円


・爽健美茶 500ml 150円
・お~いお茶 500ml 買い置き


締めて 4350ml!! 1102円!!

水バンザイ!! お茶バンザイ!!

………
……



飲み物にいくらかけてんだよ……orz。
[ 2010/06/28 21:49 ] 生活 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。